地震はなぜ起きる

地震はなぜ起きる

地震はなぜ起きる地震はなぜ起きるのかを調べました。地震が起きる原因を知識として覚えておくためのページ。私たちには地震が起きる原因が分かってもどうすることもできません。地震はいつ起きてもおかしくないということを理解して、日ごろから地震対策や非常時の持ち出し用品の準備をしておきましょう。

 

スポンサード リンク

 

地震はなぜ起きるのでしょう

日本は、太平洋プレート、ユーラシアプレート、フィリピン海プレート、北米プレートという4つのプレートの上に乗っています。この海の底のプレートが、陸地を作っているプレートとぶつかると海のプレートの方が重くて強いので、陸地のプレートの下に入っていきます。

 

日本が乗っているユーラシアプレートと北米プレートの下に、どんどん外に出てきたフィリピン海プレートと太平洋プレートが1年に数cm程度潜り込んでいき陸地のプレートが引きずられてプレートがどんどん曲っていくことになります。プレートが限界までくると元に戻ろうとする力が発生して地震が起こります。これを「海洋型地震」といいます。「内陸型地震」とはプレート内部で異変が起きて断層などができ地震が起こることをいいます。

 

※プレートとは、地球の中の高温の物質が海底から外に出てきた物が冷えて10q〜100qの厚さになった物です。

 

●地震がおきるしくみや被害想定、防災知識などについて、くわしく、わかりやすく紹介していますので参考にしてください。
静岡県地震防災センター…地震の知識
福岡管区気象台のページ…地震と津波のはなし
<主な内容の紹介>
地震のはなし
● どうして地震は起きるの?
● 地震の大きさって?
● 今までで一番大きな地震は?
● 地震の予知ってできるの?
● 震度って何?
津波のはなし
● 津波って何?
● どうして津波は起きるの?
● 津波はどうやって予想するの?

 

私たちには地震が起きる原因が分かってもどうすることもできません。地震はいつ起きてもおかしくないということを理解して、日ごろから地震対策や非常時の持ち出し用品の準備をしておきましょう。

■東海地震に関する基礎知識(気象庁ホームページへリンク)

  • 東海地震について
  • なぜ東海地域で大規模な地震が起きると考えられているのでしょうか?
  • 東海地震による震度や津波はどの程度になるのでしょうか?
  • 東海地震は必ず予知できるのでしょうか?
  • 東海地震が起きそうだとわかった場合、どうやって防災に結びつけるのでしょうか?
  • 「東海地震に関連する情報」Q&A

 

スポンサード リンク